活動報告

1

【被災地へ赴く事業】

【被災地へ赴く事業】

活動報告 2015.05.18

5月16日、石巻の地にて「被災地へ赴く事業」が開催されました。東日本大震災から4年が経過したにもかかわらず未だ22万人以上の避難生活者が存在するという現状があります。
一般市民を含めた全国のJCメンバーに実際に被災地へ赴いていただき、被災地の今を感じていただくことで「真の復興」へ向けて、今できることは何か、今後継続的にできる支援は何であるのかということを再確認していただく目的で開催いたしました。
“BUY made in TOHOKU 物産展”では、生産者の皆様にご参加いただき、購入者との顔と顔が見えるという貴重な機会を提供することができ、“東北ハッピープロジェクト”ではJCメンバーからの貴重な意見を被災地企業さまへお伝えすることで、社会的経済的な支援を形にすることができました。
また、発災時における石巻の状況を説明するパネル展示、一般社団法人石巻青年会議所・佐藤理事長からのお話を通して、復興支援の意義や必要性を参加者全員で共有いたしました。
地元高校生による手話を交えた「未来へつなぐメッセージ」合唱により、未来を担う次世代へ震災を語り継ぎ、未来へ夢を描いていただきたいという思いを発信させていただきました。
最後にスペシャルゲストとしてSPEED今井絵理子さんが登場され、地元高校生と一緒に「未来へつなぐメッセージ」が手話を交えて合唱して下さいました。
今後も真の復興へ向け、積極的に運動展開してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

BUY made in TOHOKUサイト http://buy-made-in-tohoku.net/

1

2

4

3