新着情報

新着情報

【会頭メッセージ パリにおける同時多発テロ事件について】

会頭メッセージ 2015.11.21

急啓 この度、フランスの首都パリで発生した同時多発テロ事件において、少なくとも129人の方が亡くなられ、352人の方がけがをされたという報に接し、市民を巻き込んだ卑劣なテロ行為に大きな衝撃と強い憤りを禁じ得ません。すべての犠牲者及びその御家族の方々に深い哀悼の意を表すると共に、負傷された方々に心からお見舞い申し上げます。

今回のISによるテロ行為は、国際社会の秩序並びに普遍的な価値観への冒涜行為であります。私たちは、何の罪もない市民を巻き込んだテロ行為を決して許すことはできません。日本青年会議所は、JCIフランスへお見舞いを申し上げると共に、改めて国際社会の恒久的な世界平和に向けた運動を行っていく意思をお伝えしております。

また、この度のパリを襲ったテロ行為だけにとどまらず、世界には多くの残虐なテロ行為が存在することも事実です。日本青年会議所としても、このテロ行為を他国の出来事として捉えるのではなく、当事者意識を持って現実を直視することが必要であると考えます。今後とも国際青年会議所並びに各国青年会議所と連携しながら、恒久的な世界平和の実現へ向けて進んで参ります。

パリ市民の皆様に一日でも早く心休まる日が訪れることを心よりお祈り申し上げます。

草々

公益社団法人 日本青年会議所
第64代会頭 柴田 剛介