新着情報

新着情報

【会頭メッセージ ネパール地震に対する支援金の御礼とご報告】

会頭メッセージ 2015.11.01

平素より公益社団法人日本青年会議所の運動に深いご理解とご協力を賜り、心より御礼を申し上げます。

4月25日にネパール連邦民主共和国で発生した大地震に対して、各地会員会議所の皆様に多大なるご協力を賜りましたことに深く感謝を申し上げます。
皆様のご協力のもと、6,461,376円の支援金が集まりましたことをご報告いたします。

日本JCとしては、ASPACの総会にて、JCI Operation Hopeへ25,000ドルの支援金を寄付させていただきました。そして、国際グループ国際協力関係委員会が、6月3日から6日に現地調査を行った結果、JCIネパールより、これから雨季を迎えるため、マラリアやデング熱の感染症が危惧されているという報告を受けて、8月8日から10日にかけ、2400張りの「薬剤付の蚊帳」をJCIネパールに寄贈させていただきました。さらに、JCI WORLD CONGRESS金沢大会の総会にて、JCIネパールに、被災地の支援活動資金として、約21,000ドルをお渡しさせていただきますことをご報告いたします。

現在、ネパール連邦民主共和国にて、JCIネパールのメンバーが、一日も早い復旧・復興のために被災地の支援活動をしております。この度寄贈した蚊帳は、ネパール南部のチトワン郡を中心に配布されていると報告を受けております。

これからも復興を成し遂げる日まで、被災地で活動するJCIネパールのメンバーに心を寄せてまいりましょう。

被災されました方々が、一日も早くもとの生活を取り戻すことを心よりお祈り申し上げます。ご支援を賜りました皆様に対しまして、改めて感謝と御礼を申し上げます。

公益社団法人日本青年会議所
第64代 会頭 柴田 剛介


20151029-2